OKIDOKIポイントのお得なマイル 貯め方

okidoki

OKIDOKIポイントのお得なマイル 貯め方

 

ANA JCBカードで貯まったポイントをマイル 貯め方について説明します。
 

ANA JCBカードでクレジットで商品を購入した場合
JCBカードのポイントサイトokidokiポイントというポイントが貯まります。
 

このokidokiポイントの移行の方法でも、マイル 貯め方が随分と変わってきます。
 

このポイントを使ってのマイル 貯め方は
okidokiのサイトではなく
ANAのサイトを見た方がわかりやすいです。⇒ANAの公式サイト
 

http://www.jcb.co.jp/ordercard/pop/index_an06.html

 

okidokiポイントの移行には二つの方法があります。

okidokiポイントを移行するためには、二つの方法があります。
 

1ポイント= 10マイル交換方式

メリット:1ポイントを自動的に10マイルへ交換
デメリット:ポイン移行手数料 2,100 円が必要
 

1ポイント= 5マイル交換方式

メリット: ポイント移行手数料 が無料
デメリット: 1ポイントを自動的に5マイルしか交換できない
 

いずれの方式を選ぶのもあなたの自由ですが
殆どの人は、1ポイント= 10マイル交換方式を選んでいるようです。
 

マイル 貯め方という観点から見たときには
どのように考えても1ポイント= 10マイル交換方式のほうがお得だからです。
 

okidokiポイントのマイル交換の事例

 

例えば、毎月 ANA JCB カードの決済が 10 万円あったとした場合
ANA JCBカードでは1000 円の利用代金に付き、 Oki ポイント 1ポイントが 加算されますから
 

毎月のポイントは10万円÷1000円=100okidokiポイント
従って1年間で貯まるマイルは、100okidokiポイント×12ヶ月=1200ポイント
マイルへ自動交換 1200ポイント×10マイル=12000マイル
 

これに対して
1ポイント5マイル方式の場合
1200ポイント×5マイル=6000マイル
 

マイル 貯め方という観点から見た場合にこの差は歴然ですね。
 

1年間で12000マイル貯まれば
東京ーソウルを1往復することが可能なマイルです。
 

これに対して6000マイルでは、国内の往復チケットさえ
獲得することができません。
 

交換に「2100円!?」と聞くと「高いな~」と思われるかもしれませんが
ポイントだけで海外旅行ができると思えば、
1年間でランチを2回我慢するだけです。 
 
海外旅行へ行く体験は、プライスレスの体験ですよね。

 
今なら初年度年会費無料キャンペーン中なのでお得です。
詳しい情報はこちら⇒ANA JCBカード
 更にお得なマイルの貯め方を紹介


《次の記事》⇒更にお得なマイルの貯め方を紹介

 
 

マイルの貯めるのに最適なE-BOOK

マイルを貯めるのに最適なE-BOOKがあります。こちらのサイトで私が紹介しているマイルの貯め方は、こちらのE-BOOKから抜粋したものです。マイルを貯めて海外旅行へ行こうとする方は必見のE-BOOKです。⇒詳しくはこちら⇒クリック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
電気で駆動する自動車