自動車でマイルを貯める方法

BIKE

自動車に乗る人は、常に必要になるものとして、ガソリン代でのマイルの貯め方は、よく利用するガソリンスタンドの会社のカードで貯められることを紹介しました。
 
 

ガソリン代以外にも、車を乗る人にはたくさんのマイルの貯め方があるのです。車に支払うお金は、ほとんどがマイルを貯めるのに有効です。
 
 

それは、車に関連する損害保険料、自動車税、ガソリン代もすべてクレジットカードで支払うことができるからです。
 
 

ちなみに、ANAマイルの貯め方としては、ガソリンはENEOSと出光がANAカードの特約店ですから、おすすめのガソリンスタンドです。ガソリンは、すべて100円=2マイルですから、車に乗る人はマイルが貯めやすいといえますね。
 
 

ガソリン代は必ずカード払いにするというのが、車に乗る人のマイルの貯め方の鉄則といえそうです。
 
 

そして、車が好きな人なら、高速道路を使って出かけることも多いでしょう。
 
 

昔は、ハイウェイカードをクレジットカードで購入していましたが、ハイウェイカードが廃止されたので、今はETCの利用でポイントを貯めることになります。
 
 

車に乗る人ならETCカードは持っているはずです。高速道路の料金所をノンストップで通過できて、とても便利です。そのうえ、カード払いとなりますから、便利な上に嬉しいマイルの貯め方ですね。
 
 

さらに、高速料金が割引になるメリットもありますので、ETCカードは必ず作っておきたいものです。
 
 

車に乗る人がうっかり忘れていることが多いのは、駐車場の料金です。頻繁に車で出かける人は、駐車場の利用も多いはずです。この駐車場の料金は、ほとんど現金で支払っているでしょう。
 
 

駐車場の料金も、きっちりとマイルの貯め方になります。「Times」という黄色い看板の時間貸駐車場では、クレジットカードが利用できるところがかなりあります。
 
 

支払い方法は、清算時にクレジットカードを挿入するだけでOKです。
 
 

また、あまり利用することはないかもしれませんが、「鈑金匠ネット」という、ANAと提携している自動車修理会社があります。ここでは、100円=2マイルで、マイルが貯まります。
 
 

加盟工場は全国に点在しているようですので、万が一事故に遭ったときなど、利用するとよいかもしれません。保険会社から保険料が下りることになったときは、負担してもらってマイルが貯まりますから、二重にマイルが貯められます。
 
 

マイルの貯め方として、会社名くらい覚えておくといいですね。
 
 

私がマイルの勉強をしたのはこちらのE-BOOK

私がこのようにブログでマイルの貯め方を紹介しようと思ったのは
自分でも『マイルをもっと貯めたいな~』と思っていろいろと情報を調べていた時に
出会ったマイルに関するE-BOOKのお陰です。
 
 
ちょっと高いですが、マイルを貯めてすぐに元を取ることができました。
 
 
このE-BOOKについての感想をこちらのページで紹介しています。
マイルの貯め方 E-BOOKの感想
 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
電気で駆動する自動車