クレジット機能付きカードで貯める

マイルの貯め方としてまず挙げられるのは、マイルを貯める人が必ず持っているものはクレジットカードです。普通のマイルカードと比べて、クレジット機能付きのマイルカードになると、マイルを貯めるのがグッとお得になります。
 
 

飛行機をよく利用するのなら、航空会社の提携カードは持っていて損はないでしょう。ANAカードの基本のマイルの貯め方は、フライトを利用するたびに基本マイレージが付きます。そして、クレジット機能付きのANAカードなら、プラス10%のボーナスマイルが付いてくるのです。
 
 
 
クレジット機能付きマイルカードなら、加盟店ではショッピングなどで利用できますから、このクレジットの利用でマイルを貯められます。
 
 

マイルの貯め方としては、飛行機の利用だけでなく、ショッピングなどでクレジットを利用することでも貯められるのです。
 
 

また、クレジット機能付きマイルカードに加入すると、加入ボーナスマイルが付いてきます。新規でカードを作るだけで1,000マイルが付いてくるのです。これは、マイルの貯め方として、知っておいて損はないですね。
 
 

1,000マイルというと、東京~福岡間の往復で1,134マイルですから、それに相当するくらいのマイルのプレゼントがあるということです。
 
 

ただし、普通のマイルカードはボーナスマイルなどの特典はありませんが、特に費用もかかりません。クレジット機能付きマイルカードの場合は、年会費が必要となります。
 
 

ANAカードの場合は、一般向けのカードであれば、年会費は¥2,100となっています。キャンペーンのときなどは、初年度年会費が無料になることもあるようです。
 
 

これからマイルを貯めようという人は、マイルの貯め方も知っておかなければなりませんが、まずはキャンペーンを狙って、初年度は年会費を無料にして、加入ボーナスマイルをもらいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る
電気で駆動する自動車